ポケモンGOを始めるまでに揃えておきたい10つのオススメアイテム

こんばんは。咲希です。

日本上陸はサーバーの設備でまだまだ時間がかかりそうな
ことを今日ニュースでやっていましたが、
皆さんはポケモンGOが配信開始までに必需品アイテムの
準備はされていますか?
今から夏休み。子供さんが外のポケモンを捕まえに行きたい!
なんてこともあるのではないでしょうか。

今日はまだ少し余裕があるうちに揃えておいたらいいと思
った物、ガチ勢からエンジョイ勢まで、オススメの10つを
紹介していきたいと思います。(おおよその価格も書いてます)

1.スマホ充電器(価格1980円~)

 これがなければ始まらない?!

 
2.USB急速充電器+USBケーブル(価格699円~1400円)

 スマホと充電器を接続する必須アイテムです。
 これがなければ、充電器があっても意味がありませんので
 ぜひ一緒に購入しておきましょう。

 (USBが付属している充電器がある場合はUSBケーブルは不要です)

これから熱中症に気を付ける時期、対策をしておきましょう。

3.シャツスプレー(価格~1350円)

 服に吹き付けることで冷たい効果を発揮するスプレーです。
 これは「マツコの知らない世界」で取り上げられていた
 「ひんやりシャツシャワー『ストロングミント』が人気すぎて
 値が3500円と跳ね上がっている状態です(驚)
 需要が供給を超えてるのでしょうか?!これは注目の商品です。

4.ボディウォーター(価格~600円)

 体に吹きかけるタイプの冷却水です。
 ほてった体を瞬間冷却します。
 日陰がない場所などで活躍しそうなアイテムです。 
 
5.ボディペーパー(価格348円~)

 外で汗をかいて気持ち悪くなった時に活躍してくれる
 アイテムです。最近のものはさらっとしていたり、冷却効果
 があるものなどいろいろ売られています。

6.首回りを冷やすスカーフ、首巻冷却(価格550円~)

 私にとってはこれがなければ、倒れてしまうというくらい必須
 アイテムです。水に濡らすだけで冷たい効果を発揮してくれる
 とても有り難い仕様となってます。長時間長持ち!
 首元を冷やすだけで体温が驚くほど変わってきますので、
 持っていない方は要チェックです。

7.タオルに氷をつくるスプレー (価格842円)

 こちらも「マツコの知らない世界」で取り上げられていました。
 汗を拭くのにタオルを使うという人はこちらもチェックされて
 はどうでしょうか?ひんやりして気持ちいいと思います^^

脱水症状にならない為に

8.魔法瓶(価格2000円~4000円)

 この時期の外は砂漠にいるようなものです。
 もし、近くに自販機がなかったら死活問題。(田舎必須^^;)
 家から冷たい飲み物を入れて持って行ってはどうでしょうか?
 900m~大容量まで自分のニーズに合わせましょう♪

身につけるアイテム

9.傘&帽子(傘価格2490~10000円)(帽子価格850~4000円)

 夏本番に向けて、女性の方は日傘、男性は帽子をオススメします。
 女性の方は紫外線も気になりますよね。
 日陰で出来ることでも体感温度はぐっと変わってきます。

 私も外に出かけるときは帽子をかぶるのですが頭のてっぺんが
 熱くなるのとそうでないのとではやっぱり違います。
 熱中症対策にも一役かってくれるので、1つは持っていた方が
 いいアイテムです。

10.リュック(価格1980~10000円)

 サトシもリュックを背負っていることからポケモントレーナー
 には必須のアイテムですw充電器、飲み物、ひんやりアイテム
 などを入れてあなたも出かけてみましょう♪

どうでしたか?必要な物はありましたでしょうか?
私もいくつかまだ揃えられていないので始まるまでに揃えておこう
と思います♪

皆さんの参考にして頂けると幸いです。

ランキングサイトに参加中。

 応援よろしくお願いします  (/ω\)
にほんブログ村 ゲームブログ ポケモン(ゲーム)へ
にほんブログ村

名前:咲希(サキ) 性別:(女)
今年、念願のスマホを手に入れ、
そこからスマホゲームにハマる(笑)
ポケモンGO ライト勢 Lv21
(心はガチ勢(笑 (/ω\))
1児の母です♪
他には白猫プロジェクト、
ワンピースサウザンドストームをプレイ中。
好きなポケモン ピカチュー イーブイ
ポケモンGOも皆さんと一緒に情報共有して楽しめればいいなと思っています。
よろしくお願いします(*‘ω‘ *)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください